Loading

伝えるための写真

カシャッと舎のホームページをご覧いただきありがとうございます。

カシャッと舎は伝えるための写真を撮らせて頂いております。
特定の「誰か」に伝えることはもちろん、不特定多数の「誰か」、時には時間を越えた「誰か」
伝えることを考え撮影、仕上げを行います。

当ホームページにはこれまで撮影させて頂いた写真を随時掲載していきますので
気になるコンテンツに進んで頂けたらと思います。

また、Instagram上でも写真を更新してますので、
@camekitiをご覧ください。

知る

「お客様の伝えたい事、伝えたい相手の知りたい事を知る」
お客様の目的を知り、そして伝えたい事を知る。
そして伝えたい先が何を知りたいのかを想像し
写真を撮る準備を行います

撮る

撮るといっても、技術だけで撮るのでなくて
自然に、今ある良さを引き出し伝える先を想像し、
撮影します。

伝える

写真は「撮る」撮った後も仕上げ作業を行い、
伝える方法も一緒に考えさせていただきます。

私は人好きなカメラマン

4つの柱の撮影を行なっています。

こども写真

こどもの日常にあるワクワクやキラキラを同じ目線から撮り、
ママ目線、パパ目線、そして10年後のお子さんの目線からの写真を撮らせて頂いてます

結婚式写真

前撮り、当日スナップ、後撮りを
新郎新婦のお二人の思いやこだわりを聞き
当日を特別にする為の写真を撮影させて頂いてます

空間写真

竣工写真を始め、
空間に対する施工側・施主側の思いを撮影させて頂いております。

PR用写真

企業に限らず、お店や個人で活動されている方等、
「何かを伝える」為に写真は欠かせないもの
ホームページ用の写真を始め、
企業案内の写真、カタログ用の写真
様々な用途に合わせた写真を撮影しています。