さてさて準備ができて、
結婚式を行う高見神社に向かうまで
会場で写真を撮らせてもらいました。

まずは最初の写真、
どうしてもこの会場だと
この写真撮りたくなるんですよね
これだけはある意味で型はめ写真かな〜

なんてね

んでしばらくこの教会の前で撮影。

cb201705 56 - なんてマーベラスな日03

二人の自然な笑顔撮れてよかった
なんて思ってると
後ろから
「なんで二人くっつかないのかしら」なんていう声が聞こえてきたり 笑

その声を聞いても私は動揺することなく

cb201705 57 - なんてマーベラスな日03

くっつけました 笑

たしかに和装はくっつけた方がしっくりきますね。

広い絵を撮る時は話して
近い絵はくっつけた方がいいですね。

でもある程度
余裕ある距離は好きですよ。

 

ってなんか
朝書くと写真のことばかりかいてしまいますね。

っていうか朝家で書いていると
隣で娘がアバーロのエレナが見たい!といって隣で見てるし
息子のキョ氏がパソコンしたいといってキーボード叩いてくるし
そんなこんなでこの写真の記事の世界観に入れない〜 笑

ってことで
なぜか少しこの記事に距離感がある中で書いてます〜

って関係ない話ですけどね 笑

 

私、本当にこの会場好きなんだなと
改めて思っていました。

和装とガーデンって少しイメージできていなかったんですけど、
こうして二人をねガーデンに立ってもらうと
なんかしっくり

cb201705 58 - なんてマーベラスな日03

自然と和装は合いますね

そんな固いイメージだけを
守らなくても
その日のイメージを写真に残していいんだなと思いました。

cb201705 59 - なんてマーベラスな日03

こうして
新婦側のご家族と写真撮っても

やはり素敵ですね。

 

cb201705 60 - なんてマーベラスな日03

やっぱりいいな〜

 

cb201705 61 - なんてマーベラスな日03

新郎タカさんも
和装とカーテンの組み合わせがかっこいい。

 

この時間あたりから

バスも到着し、
結婚式に参加する方々が会場に少しずつ到着していました。

そこでこんな写真も

cb201705 62 - なんてマーベラスな日03

新郎の友人の方との三人写真。

こういう写真が撮れるのも
式前が一番ですね

さすが友人が現れて
タカさんの表情が緩みましたね

タカさんは準備前まだオレンジのTシャツをきている時は
「全然緊張しませんね」
なんてことを話していましたが、
何故か和装をきて、新婦の準備を待っている間
どんどん緊張してしまい、
控え室を後にする時
驚くくらい緊張してましたね 笑

でもこうして友人の顔をみると
少し緊張も緩み
一安心

 

さて
みんなで高見神社に移動です

移動の道中は
バスの運転手さんと4人でおしゃべりしながら移動
新郎タカさんの趣味の話や
運転手さんの趣味の話やらで 笑

ってことで到着〜

 

cb201705 63 - なんてマーベラスな日03

会場で少し時間があるので
前撮り

cb201705 64 - なんてマーベラスな日03

都度都度新郎の顔を見ていたフーコさんは
1日を通して
ずっとタカさんの顔を見てた気がします

あとあとで
フーコさんに聞いたら
「タカさんがその時にどんな表情をしているのか見たかった」
って言ってましたよ

cb201705 65 - なんてマーベラスな日03

ほら
見てるでしょ

 

ってことで
会場前で撮った写真

cb201705 66 - なんてマーベラスな日03

この距離感が好きだ〜

 

cb201705 67 - なんてマーベラスな日03

この写真は
一番最初会場について
手を合わせた直後に撮った写真

いい表情してるな〜

 

 

ってことで
式前はこのへんで

式前には
参加する方々との集合写真

cb201705 68 - なんてマーベラスな日03

さ〜
始まりますよ〜