先日、小倉北区京町にオープンしたFuture Sutidoに行こう行こうと思いながらようやく行けたので写真を撮ってきました。

伺った時間が21時過ぎだったので、
夜の雰囲気。

まず入るとカウンターの下にあるJBLのスピーカーがドーーーン
音楽ガーーーーン

いいですよ。

音楽はCDで流していて
この時はJAZZ

良い音楽が聴ける場所ってなかなかなく、
作業がしたくなるような雰囲気があります。

カウンターの上には怪しい雰囲気を出すろうそくなんかのもあったり。

ゆらゆらする火を音楽聴きながらぼーーーっと見てられる。。。。

ってな感じのFuture Studioでした。

後日正式に三脚持っていって撮影することになりましたので、
また載せたいと思います。

ちなみにこのFuture Studioの詳細はまだネット関係に掲載は少なく
まずは小倉経済新聞の情報をご覧ください

https://kokura.keizai.biz/headline/1899/

せっかくなんで一杯呑みましょう

Future Studioの岡さんと
せっかくなんで一杯呑みましょうって事になって
二人で行ったのは小倉北区魚町にある
クラフトビールの飲めるお店、TAPTAP Good Beerへ。

いついっても飲んだ事ないクラフトビールが飲めるお店。

メニューに、この日は5種類のビールがのっていて、
まずは気になる桃ヴァイツェン Ver.清水(箕面ビール)
参考:http://www2.enekoshop.jp/shop/minoh-beer/item_detail?category_id=483123&item_id=1978117 (桃違いのボトル)

岡さんは「殻破り(京都醸造)」
https://kyotobrewing.com/collections/nakama-series/products/karayaburi

リンクに関してはこの記事を書きながら調べてるのですが、
とにかく貴重なビール。

全国的にもあまり飲めないものが北九州の小倉にある。

でも意外と知られていないのでのんびり飲めるというお店。
最近ではよかよか切符を使って福岡から飲みに来られる方もいらっしゃるとのこと。

こんな贅沢にビールを楽しめる店ないですよ〜

二杯目は残りの飲んでないビールを飲み
最後に瓶ビールのFUNK×PUNKを。

もう、楽しすぎる夜でした。

お店に今どんなビールがあるかはInstagramをチェックしてくださいとの事なので、インスタを貼っています。

2枚目の画像に今取り扱っているビールがメニューで見れますので、
参考にして是非お店に行ってみてください〜

ビールを楽しむ事がこんなにも楽しいなんて
ワクワクした夜でした。

そして最後に
ビール情報といえば
今日10月11日より14日まで
門司港にて門司港ビール主催の
第2回「九州オクトーバーフェストin門司港」が開催されます。

北九州は美味しいビールが飲める街です。
是非週末、門司港のオクトーバーフェストか、小倉のtaptapでビールを楽しんでみてはいかがでしょうか?