人との繋がりとは本当に不思議なもの

一番お世話になっていると思える方と出会えたのが大学の時。
その方とはこのInstaや前のブログなどにもなんども出てくる
カリンちゃんカノンちゃんのパパこと、塾長。

ま、塾長というのはあだ名で榊さんと言うのですが、
この榊さんを説明するのになんて言えばいいか

とにかく人が好き。

そこにつきると思う。

何かとあるごとに人を集めることもあって
一個のきっかけもずっと縁にしてくれて円を作ってくれる様な方

そんな榊さんと、福岡で撮影があるごとに飲みに行って
最終で帰ったり
泊まらせてもらったり

だからこそ福岡の撮影が楽しかったりね。

20180208 DSC03636 - 本当に不思議

んで先日もね
一緒に飲んだわけですよ

榊さんは6個は年が違うので
常にお兄ちゃん的な存在。
でも気づけばもう知り合った時の榊さんの年越えてて
常に「あの時の榊さんのようになれてんのかな?」なんて思うこともあるんです。

私は学んで考え、ひとつの答えとしてもっていることがあります。
「嫌われるまでその人のことを大切にし、
そして人との関わりを常に大切にする。
必要とされるのであればどこまでも期待に応える」

そこがひとつの答えになっています。

お酒の飲み方と人との付き合い方、
そして後輩との付き合い方、
年上の人に可愛がってもらう生き方を学んだ「榊さん」についての記事でした。

あ〜
また福岡の撮影はいらないかな〜