さて、
きづけば11番目の記事となっちゃいましたね

あ〜
10個でまとめるなんざ
私には無理ですな。。。

サービスとして
どう確立していくか
考えもんです

さて、
退場をしたあと、
会場はご歓談タイムに突入

その時間気になったのは
子どもたちがガーデンで遊んでたことです

そりゃ行っちゃいますよ!!!

 

そしたら
こんな天使がいたんです

cb201705 214 - なんてマーベラスな日11

キューーーーーん

 

こりゃやられる
やられる可愛さ

cb201705 215 - なんてマーベラスな日11

お父さんに抱っこされても
ワインの瓶もつのが
これまたかわいい。。

ふ〜

 

 

 

あ、
しもうた
こんな場合じゃなかった

新婦のお色直しの写真とらなくちゃ

cb201705 216 - なんてマーベラスな日11

それにしても
この写真インスタにも載せましたけど
ほんとにおしゃれ

花の選定もおしゃれだし
付け方がねすごくツボなのよ

人のツボってそれぞれだけど
本当にツボ。

そして何よりもこのヘアー担当が若いってこと
26歳だったかな???

このラブコールをインスタ上でしてみたら
まさかご本人に届くという文明の力

またお会いできたらいいな〜と思います。

cb201705 217 - なんてマーベラスな日11

さて
お色直しも素敵で
こだわり聞いてみたら
①新郎の蝶ネクタイ
②ブーケとヘアの飾りのお花

①新郎の蝶ネクタイ
「ずっと使えて遊び心のある蝶ネクタイあげたかったんですー」
とのこと
なるほど〜 こりゃフーコさんが準備した蝶ネクタイだったんですね〜

②ブーケとヘアの飾りのお花
もうこの2つともハイセンス。
この装花は全部cosaiさんっていう福岡の花屋さんに依頼したそうです
本当にセンスがよくてビックリ
衣装を見てもらいお花を考えてもらったそうです。。。

後日お花屋さんの事も聞いてみたんですが、
兼業花屋さんで店舗持たれていないそうです。
花屋さんとの出会いはワークショップだったみたいで
結婚する前の出会いを当日にもってこれるのは
本当に素敵

いいな〜

 

ってなこだわりをもって
いよいよ入場です
cb201705 218 - なんてマーベラスな日11

扉開いた瞬間
会場から
「うわ〜」っていう声

そりゃそうですよ
こんなにキラキラしてんだもん

cb201705 219 - なんてマーベラスな日11

装花の紫と緑がこれまたいいですよね。

 

 

さて
ここからは
各テーブルを回って
テーブルフォト

cb201705 220 - なんてマーベラスな日11

最初のテーブルは
新婦フーコさんのご家族

お父さん、、、最高です。

 

 

ここから
皆さんのテーブル写真をざざざっと

cb201705 221 - なんてマーベラスな日11

cb201705 222 - なんてマーベラスな日11

cb201705 223 - なんてマーベラスな日11

cb201705 224 - なんてマーベラスな日11

cb201705 225 - なんてマーベラスな日11

cb201705 226 - なんてマーベラスな日11

cb201705 227 - なんてマーベラスな日11

cb201705 228 - なんてマーベラスな日11

cb201705 229 - なんてマーベラスな日11

cb201705 230 - なんてマーベラスな日11

cb201705 231 - なんてマーベラスな日11

cb201705 232 - なんてマーベラスな日11

いいですね

テーブルフォトって
緊張するんですよね

みなさんがちゃんと目をあけていたかって
十分に確認できずにすすめるので
結果見てほっと。

 

 

最後は二人は高砂に

 

そして
少し歓談タイムへ

 

一番最初に動いたのは
この方でした

cb201705 233 - なんてマーベラスな日11

新婦フーコさんのパパ!

しかも一升瓶!

さすがっす!